パソコンとタブレット用のメイン画像

スマートフォン用のメイン画像

roxblocklogo ROXBLOCKがめざすもの

ROXBLOCKは、ROS(※注)によるロボット開発においてハードウェアレベルの並列分散処理環境を提供します。

ROSの簡便な導入と安定した環境を提供する、これからのロボット開発をリードする新しいプラットフォームです。

また、既存の産業システムもROSの世界に導きます。

roxblocklogo ROXBLOCKとは

■ROXBLOCKは、ROSにおける各「node」をハードウェアモジュール化させることで並列分散環境を提供する”ROS専用プラットフォーム”として開発されました。

 ハードウェアレベルで並列動作することで、より高速で安定したロボットシステムを構築することが可能になります。

 また、ROSが動作する外部のPCを結合してシステムを構築するだけでなく既存のROSシステムとも共存できます。

■ROXBLOCKの各モジュールは、ROSにおけるnodeと等価で「ROS Topic/Service」によって動作します。

ROS概念図

ラインナップ

ROXBLOCKは、各ユニットを単体あるいは結合したモジュールとして使用します。

ROXBLOCK-【CORE】 ROSにおけるrosmasterの機能を提供します。
ROXBLOCK-【Robo】

■Bot-3w(3輪オムニホイール台車)

omuni

サイズ:直径420mm

最低地上高:28mm

方式:3輪(全方向車輪)

積載重量:20kg

走行速度:最大4km/h

電源電圧:24V

■自動運転車スケールモデル(1/8)→開発中

ROXBLOCK-【IO】 汎用接点入出力モジュールです。
ROXBLOCK-【PLC】

PLC(Programmabe Logic Controler)と通信を行い、PLC内のメモリ読み書きを行います。

既存の産業用システムとの結合を可能とします。

<対応PLC>

・MITSUBISHI

・Keyence

・OMRON

他順次対応

問い合わせ先

株式会社キビテク

〒102-0072東京都千代田区飯田橋1-5-6協和西ビル3F

03-5213-4751

roxblock@qibitech.com

http://roxblock.biz

qibitechlogo